スポンサードリンク

2009年09月18日

下半身ダイエットエクササイズ

次に下半身のダイエットに効果があるのは、
踏み台昇降です。

学校でやったことがあると思います。

平均台に片足ずつのぼり、
また片足ずつ降りるを繰り返す運動です。

家で出来る下半身のエクササイズとしては、
ぴったりの運動です。

学校では、どれくらい速く出来るか
タイムを計るのに、このエクササイズが利用されていましたが、
下半身のダイエットでは、速さは必要ありません。




また、さすがに家に、平均台はないので、
平均台の変わりになるものを使います。

例えば、ベットに上ったり、降りたりを繰り返します。

椅子を利用する事も出来ますし、
階段を利用することも出来ます。

このエクササイズ、
足を上げれば上がるほど負荷は掛かってきます。

最初は、低い所から初めて、
徐々に高さを上げてもいいですが、
それほど大きな負荷が掛かる
エクササイズでも無いと思いますので、
ある程度の高さのものを使い、
エクササイズした方がいいです。

低い台などを利用して、エクササイズしても、
あまり効果はありません。

太ももが体に対して90度以上
上げるのが理想です。

これで下半身が引き締まってきます。




1日に何回くらい、このエクササイズをすればいいのか?

50回程度でいいと思います。

一週間くらい、このエクササイズをしてみて、
効果を見て、回数を変えてもいいです。

太ももを高く上げると、お尻の筋肉も使うので、
お尻も引き締まり、下半身のダイエットには向いています。




このエクササイズ、太ももにも効果がありますが、
足を高く上げることで、お尻が引き締まります。

お尻を引き締めると言う点では、
他のエクササイズと比べて、
一番効果のあるダイエットだと思います。



posted by 下半身 at 17:55| エクササイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

下半身ダイエットエクササイズ2

「下半身ダイエットエクササイズ」では
踏み台昇降が下半身のダイエットに効く、
エキササイズとして紹介しました。

でも、下半身ダイエットのエクササイズ、
これだけではありません。

まだいろいろなエクササイズが考えられます。




例えば、立った姿勢で足を上半身まで持ち上げます。

太ももを体と水平になるまで持ち上げると、
結構きついと思います。

太ももなど下半身の筋肉を使っています。

太ももを体の水平位置から、胸にくっつくまで持ち上げます。

太もも、お尻などの筋肉を使い、
下半身に効くエクササイズとなります。




片足なので、ふらふらするようでしたら
壁などに捕まりながら、
行っても効果はあります。

このエクササイズ、
太ももにもお尻にも効果のあるのですが、
太ももを胸まで持ち上げることが出来ると、
お尻は引き締まってきます。




また、このエキササイズを、
物に捕まらずに出来るようになると、
お腹の筋肉も使うので、ぽっこりお腹にも効果があります。

1つのエキササイズで、
太もも、お尻などの下半身にも、お腹にも効果があります。




しかし1つのエキササイズで、いろいろな効果を期待すると、
逆に負荷が掛かりすぎて、長続きしなくなります。

また、いい加減になり、
それぞれの効果が半減するかも知れません。

それなら、お腹はお腹のエキササイズと別にした方がいいかもしれません。

posted by 下半身 at 17:54| エクササイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。